代表あいさつ

 代表取締役ご挨拶

 

◆ 弊社は、顧客の特性と組織内の振舞いから得たノウハウをAI・人工知能『コーチングエンジンⓇ』を活用して今まで気が付かなった新しい価値を発見する仕組みと、新しい価値を組織に取り組みビジネスを成長させる仕掛けを提供します。
◆ AI・人工知能が普及していく今、どこよりも早く導入すればするほどAI・人工知能から得た新しい価値を活用する事が出来ます。例えば、POS レジを会計に使うコンビニと現金の受け渡しのみで売上げだけを集計している店舗を比較した場合、どちらが収益率を高くしながらビジネスを成長させられるでしょうか。
歴史から答えを紐解くと、POS レジを会計に使う企業が断然有利でした。顧客の特性と組織内の振舞いから得たノウハウを活用するAI・人工知能『コーチングエンジンⓇ』を導入する事は、企業版 POS レジを導入する事と似ています。企業版 POS レジ所謂 AI・人工知能『コーチングエンジンⓇ』を導入して、今まで気が付かなった新しい価値を発見する仕組みを使い倒しましょう。
◆ 今、経営に求められている事は他社よりも早く、一歩前に出る勇気です。周りが導入してからでは、遅れを取り戻せません。弊社は、何処よりも早く顧客の特性と組織内の振舞いから得たノウハウを活用できるAI・人工知能『コーチングエンジンⓇ』の導入を考えている勇気ある企業さまを応援いたします。

注 1: 他の AI・人工知能は画像認識など効率化を支援する範囲に留まっています。弊社独自開発 AI・人工知能『コーチングエンジンⓇ』は、顧客の要望などの意図や感情を全社で共感する仕組みです。共感は、人を動かす原動力になって顧客の感情を刺激するサービスや商品を届けようとする熱意となってチームワークを強化します。熱意が込められたサービスや商品は、顧客が欲しいと感じるような人を引き付ける力を持って売上げ拡大に貢献します。

 代表取締役 沖本 能道

 


 代表取締役経歴

 

1986年日本大学理工学部精密機械学科卒業
同年日本電気エンジニアリング入社(現NECプラットフォームズ)
同年構内交換機向け本体ソフトウェア開発に従事
1995年コールセンターに係るシステムエンジニアに従事
1997年コールセンターに係るシステムインテグレーションプロジェクトリーダに従事
2004年コールセンターに係るコンサルティングプロジェクトリーダに従事
2018年NECプラットフォームズ退職
2018年株式会社アクティブ・コーチング・システム設立
PAGE TOP